テニスで起こる腰の痛み椎間板ヘルニアの原因と対処法とは?

テニスが原因で起こる腰痛には様々な種類があります。慢性的な筋肉疲労、腰椎分離症、腰椎椎間板ヘルニアが主な腰の怪我ですね。

その中でも、ヘルニアは悪化すると下半身に麻痺がおこる可能性のある怖い怪我です。

今回は、テニスで起こる腰の痛みの1つであるヘルニアの原因と自分で出来る対処法について解説します。

腰の痛みや足のしびれがある方は要注意です!

テニスで起こるヘルニアの症状と原因とは?

まず、ただの腰痛とヘルニアの違いを症状から見ていきましょう。

ただの腰痛は、簡単にいうと肩こりや首こりと同じようなもので、腰の筋肉がコリ固まっているため柔軟性を失い、腰の重さや痛みを感じます。

一方、ヘルニアの症状で特徴的なのは、電気が走ったように「ビリッ」とした痛みが出ることと足先まで痺れが出ることです。

これらのヘルニアの症状は、様々なことが原因で腰の椎間板が潰れて押し出され、神経を刺激することで起こります。では、なぜ椎間板が潰れてしまうのかを見ていきましょう!

ここではヘルニアの主な原因「姿勢」、「過労」、「ストレス」の3つについて言及します。

腰椎椎間板ヘルニアの主な原因 「姿勢」

姿勢の悪さは、直接的に腰の椎間板を圧迫する原因になります。

さらに、悪い姿勢を続けると身体の歪みが生まれ、長期的に腰骨の関節にダメージを与えることになりかねません。

もちろん身体に歪みがある状態で腰に捻りや反りが起こるテニスをしたら、腰に大きな負担がかかるのは間違いありません!

腰椎椎間板ヘルニアの主な原因 「過労」

過労や睡眠不足は身体の回復力が下がるため、ダメージを受けた椎間板の修復が間に合わない状態になります。

すると、徐々に椎間板は弾力性を失い関節内でつぶれてしまうのです。

テニスをして腰椎や椎間板に全くダメージが加わらないということはないので、きちんとケアや休息をしないといけませんね。

腰椎椎間板ヘルニアの主な原因 「ストレス」

実は精神的な負担が筋肉や内臓への負担を大きくし、疲労が取れにくくなることがあります。

緊張すると体がこわばったり、お腹が痛くなったりした経験は誰もがあると思います。そのストレスフルな状態が継続して続くと、筋肉や内臓の機能を落としてしまうので、体に疲労物質や毒素が溜まっていくのです。

すると、背骨の動きをサポートしている椎間板が弾力性を失い、ヘルニアを引き起こすのです。

このように、腰椎椎間板ヘルニアが起こる原因は心身共に多岐にわたるのです。

eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_s

腰椎椎間板ヘルニアの自力で出来る対処法とは?

さて、ここからは腰の痛みを引き起こすヘルニアの対処法について解説します。あくまで対処法ですので、これだけ気を付ければ大丈夫というわけではありません!

もちろん足にしびれがある場合や痛みが申告な場合はすぐに病院や整骨院で診察を受けてください!

腰椎椎間板ヘルニアの対処法 「睡眠と栄養」

睡眠と栄養を十分にとることは遠回りのように見えても、実はヘルニアの早期回復への一番の近道なのです。

最近の社会では、ストレスや休息不足をため込むのが当たり前になっていますが、この2つが与える心身へのダメージはとても大きいのです。

きちんと規則正しく7時間は睡眠をとり、バランスの良い食事を心がけましょう。特別なことは何一つありません。

腰椎椎間板ヘルニアの対処法 「歪みを治す」

姿勢の悪さが積もり積もって生まれた全身の歪みを治すことで、腰椎の関節にかかる負担は大きく取り除かれます。

身体の歪みを治すためには専門家の骨盤矯正を受けるのも1つの手ですが、自力で治せるようにならないと結局は元通りに戻ってしまいます。

自分で出来る詳しい腰椎椎間板ヘルニアの治療法についてはこちらを参考にして下さい。

このように、強い痛みや痺れを引き起こす腰椎椎間板ヘルニアは様々な原因が考えられる厄介な怪我です。

しかし治療法に関しては、今まで信じられてきた「手術なしでは治らない!」は間違いだという研究結果も出てきました。

最新の治療法についての詳しい情報は下のおすすめページにまとめました。ぜひ参考にしてください。

 

☆あなたにおすすめの関連ページ☆

プロアスリ―トも効果を実感!改善率95%を誇る腰痛治療のひみつとは?

おすすめの腰用サポーターランキングTOP3

あなたのストレッチは30年遅れ!?体を整える本物のストレッチとは?



※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る