テニス肘の治療に鍼灸は効果的か?肘の痛みが治らない方へ!

なかなか痛みが治らないテニス肘の治療に針は効果的なのか?

という疑問を持っている方も多くいると思います。いくら病院や整骨院に通っても湿布を処方され「また2週間後にきてください」と言われるだけだったり、「注射や手術などの治療をしましょうか?」とリスクと費用の高い方法を提案されるばかりで新たな対処法を探したい方もいるはずです!

今回は、鍼灸治療がテニス肘に効果があるのか解説します。

実はテニス肘は、ほとんどの病院や治療院では対症療法といって、痛みや炎症を抑える根本的な肘の痛みの解消に繋がらない治療をしていることが多いのです。

テニス肘の治療として鍼は効果的なのか?

テニス肘に鍼灸治療は効果的で、相性はかなり良いといってもいいでしょう!

そもそもテニス肘の痛みの原因は肘の腱鞘炎ですが。その腱鞘炎が起きる原因は腕の筋肉が張り柔軟性がなくなることで、肘の腱の付け根にダメージが加わることにあるのです。

つまり、筋肉に直接アプローチのできる鍼はテニス肘の治療にとても効果があります。鍼でツボを刺激して筋肉の柔軟性を取り戻し徐々に腱鞘炎が治まると、肘の痛みも治まるでしょう。

acupuncture-568136_640

 

鍼灸による治療が初めての方へ。テニス肘を治そう!

鍼灸による治療は、その治療院や先生によってかなり違います。

人によっては、針を見るだけで拒否反応を起こしてしまう人もいます。そのような人は逆に恐怖で体全体が力んでしまい効果が半減してしまいます。

また、治療院や先生によって得意な分野があったり、技術の差があるのもこの鍼灸治療の世界です。マッサージなどよりも直に筋肉やツボをピンポイントで刺激しなくてはいけないので口コミや評判を確認して良いところに行くべきです。

先生があまり良くない痛みを感じたり、不快感を感じたりすることが多いです。逆に上手な先生は、刺したのに気がつかないほどスッと刺していきます。

鍼治療はどのタイプであっても筋肉を直接緩めることができ、テニス肘の症状をかなり効果的に治療してくれます。

さて、このようにテニス肘の治療には鍼が効果があることがわかりました。特に他の治療法と違い薬を使わずに治せるのが良いところでしょう!

下のおすすめページでは、詳しいテニス肘の治療法やおすすめのサポーター、ストレッチのやり方についてまとめています。ぜひ参考にしてください。

 

☆あなたにおすすめの関連ページ☆

改善率93%を誇るテニス肘治療のヒミツとは?

おすすめの肘用サポーターランキングTOP3

あなたのストレッチは30年遅れ!体を整える本物のストレッチとは?



※当サイトで紹介した治療法・予防法で起こった問題に関し、筆者は一切の責任を負いません。自己責任の下、無理せずに行って下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る